知能技術株式会社 | 事業紹介

お問い合わせ

大阪 06-6362-1008
東京 03-6869-5103
Mail:info@chinou.co.jp
[受付時間]
電話 平日 9:00~18:00
メール 24時間 受付
  • 日本語
  • English
  • Français
  • 中文 (中国)
  • MENU
    ページトップ画像

    AI・ロボットの事業化コンサルティング

    今後、大きく伸びる市場として期待されているAIやロボットを新たな自社の事業として取り組みたいと考えておられる企業様向けに、貴社のコアコンピタンスを生かし、明日の貴社の姿を実現するコンサルティングを行います。

     

    当社は、AI技術とロボット技術の両方の技術を持った国内では数少ない技術系企業です。これまで10年以上にわたり、AI技術やロボット開発に取り組んでまりました。当社のクライアント様は多くが上場企業様です。

    当社は、AIやロボット技術の紹介や単なるマーケティングにとどまらず、実績に裏付けられた開発経験と最新の知見をもとに最新の技術を利用した実現可能なコンサルティングを行うことができます。コンサルティングは、すべて理系博士号もしくは同等の能力を持つ者が担当します。

     

    具体的には、「新規事業としてAIやロボットもしくは両方に取り組みたいが、初めてのことで何から取り組んでいいのかわからない。」「新規事業について一応の目途を立てているが、自社の技術力で対応できるかわからないので、進もうとしている分野の成長性や自社の市場参入の可能性などを評価し、指導・教育をして欲しい」といった企業様に対して、事業化の初期段階のご相談から承っております。

     

    AI・ロボットの技術コンサルティング

    AIやロボットを使う事業のアイデアはあるが、AIやロボットの技術がわからない、何を使えばどの課題がどこまで解決できるのかわからないという専門外の技術への不安。そもそも、どこの誰に話しをすればいいのかわからない。という悩みがありませんか。

     

    これらが一応解決できても、開発が始まると、

    • 仕様書を要求されても書けない
    • 受託企業は、受託前に言っていたことと実際にできることが違う
    • もっと他に良い企業はないのかと問い詰められる
    • まだできないのかと催促される

    など組織の一員としての悩みを抱えていらっしゃるかも知れません。

    当社は、あたかも貴社の開発部門のように、貴社の立場で、貴社にとって最適な手法でAIやロボットの開発サポートを行います。

     

    取り組みたい課題について,AIやロボットは何ができるのか、どこまでできるのか、などの技術的な課題の解決方法のご提案や、仕様作成支援、設計図作成支援、予算化など、企画段階から開発段階までの支援を行います。
    コンサルティングは、すべて理系博士号もしくは同等の能力を持つ者が担当します。

     

     

    AI・ロボット開発

    アイデアや企画はあるが、AIやロボットの開発経験はないという企業の方のために、貴社のAIおよびロボットの開発アウトソーシング先となって開発を行います。

     

    技術的にはよくわからないから、仕様書や設計図は作れないというご心配は不要です。貴社に代わり、企画案作成、研究開発、設計、試作を行い、貴社と一緒に評価を行い、量産化まで行います。

     

    当社は、10年以上の歴史の中で、お客様の高い信頼を得て参りました。詳細はお客様の声をご覧ください。